高野山の森林

  • アケビ3種の花

     アケビ・ミツバアケビ・ゴヨウアケビ  子供の頃、9月になると休みの日は必ずと言って良いほどアケビを取りにいっていました。当時は、アケビの事を実の色からミズアケ…

  • クリンソウ ~湿地をピンクに染める~

      花茎の高さは50㎝程になる大型のサクラソウの仲間。一時は激減したが、少し毒があるようで鹿に食べられないために増えてきています。5月高野山の湿地では、この花が…

  • 林床の小さな花、大きな花

    林床に咲く小さなケシ科の植物。名前の由来は、昔の伊勢では、子供達がスミレ(太郎坊と呼ばれていた)とこの花(次郎坊と呼ばれていた)の距(花の後ろ側に飛び出した部分…

  • もうすぐお別れ

     3月の初旬に撮影したカモシカ親子。この子は何度もネットに引っかかり現場の従業員に助けられた子です。独り立ちまであと少し。

  • コウヤミズキ ~早春の川沿いを彩る可憐な花~

     3月中旬から4月中旬にかけて高野山の谷川沿いに薄い黄色の花をつけた低木を見られます。 それが、コウヤミズキです。コウヤの名前の由来には、色々な説がありますが、…

  • SOWAKA ソワカ 高野の森の香り ハンドクリームできました

    高野山を代表する樹木コウヤマキをメインに杉・ヒノキなど高野山の森林の香りをイメージしたアロマハンドクリームです。 ヒノキなどの針葉樹に含まれるフィトンチッドには…

  • ヒナスミレ ~スミレ界のプリンセス~

     3月下旬、摩尼山や一本杉周辺の林床に小さなピンク色の花びらを持ったスミレが咲きます。それがヒナスミレです。 可愛らしいその姿や色から、日本のスミレ界のプリンセ…

  • ユキワリイチゲ ~スプリングエフェメラル~

    3月末から4月にかけての林床は早春の草花に覆われています。 その中にはスプリングエフェメラル(春のはかなきものたち、春の妖精)と呼ばれている草花も少なからず姿を…

  • コウヤハンショウヅル ~森林の小さな半鐘~

    6月の高野山の森林。小鳥たちのさえずりが森林から降りそそいできます。 そのころ林縁にひっそりと咲いているツル性の植物があります。花の色は赤紫。花の形は釣り鐘状。…

  • ミヤマエンレイソウ・エンレイソウ ~奥ゆかしい美しさ~

      ミヤマエンレイソウ・エンレイソウは、高野山では両種とも森林の林床でまれに見かける珍しい 植物です。   ミヤマエンレイソウは、別名シロバナエンレイソウとも呼…